中四国臨床工学会 Best Presentation Award

Best Presentation Award(一般・学生)
第8回中四国臨床工学会では、Best Presentation Award(BPA)の選出を行います。
表彰
一般演題および学生演題からそれぞれ、最も優れた演題をBest Presentation Award(最優秀演題賞)として表彰します。
事前審査
中四国臨床工学技士会連絡協議会学術委員会の委員9名が、登録のあった抄録を氏名・所属等を伏せた状態で以下の審査項目※1に基づき事前審査を行います。選ばれた演題は9月29日のBPAセッションでご発表いただきます。

注)発表いただくスライドは指定する様式に従い、学会期間中、ポスター形式で掲示していただきます。

※1)審査項目
  • 【構  成】 本大会の演題登録規定が守られており審査基準が満たされている。
  • 【はじめに】 何を明らかにしようとした研究であるかが明確に記載されている。
  • 【方  法】 第三者が同じ方法で検証できる内容で記載されている。
  • 【結  果】 方法で示された結果がわかりやすく記載されている。
  • 【考  察】 結果から導かれる内容で記載されている。
  • 【そ の 他 】 登録された演題が新規性、独創性のある内容か。
    演題名と内容の整合性があるか。
最終審査
一般BPA、学生BPAに選出された演題を以下 ※2の審査項目に基づき審査を行い、最優秀演題賞(Best Presentation Award)を選出します。
審査は中四国臨床工学会の代表者9名 ※3 で行います。
審査結果は9月29日に行われる表彰式におきまして表彰いたします。
※2)審査項目
  • 【研究目的の明確さ、研究方法の妥当性】
  • 【研究の新規性】
  • 【議論・論理展開の妥当性】
  • 【スライドのデザイン】
  • 【プレゼンテーションの内容】
※3)審査員
一般BPAの審査員は各県技士会会長が行います。
学生BPAの審査員は中四国臨床工学技士会連絡協議会学術委員が行います。